松山助産院 母乳育児相談室の紹介画像

松山助産院 母乳育児相談室のご紹介

松山助産院 母乳育児相談室の画像
松山まどか先生
趣味・特技
手芸(編み物・アクセサリー作りなど)

母乳相談室を開業したきっかけは何ですか?

助産師学生の頃、教員から桶谷式の乳房手技の情報を教えてもらいました。当時乳房マッサージは「敵にさせろ」と言われており、とても痛いものでした。そんな中、桶谷式の「心地よい?」マッサージは画期的なもので、注目され一躍有名になったころでした。
大学病院に就職し、なかなかうまくいかないケースに出会い限界を感じていた中、桶谷そとみ先生がお元気な間に早く研修に行くよう勧められ1985年に入学しました。
卒業後に開業し、桶谷式を実践する中で、色々と思い通りに行かないことも体験しましたが、母として妻として助産師として全ての事が勉強になりました。
自身の出産後には、桶谷先生にも手技をして頂きました。先生の手はふわっと置かれ、一部分が強い圧力を受けるのではなく中の方が動かされる感じでした。どこが指かわからないほどぴったりと密着していました。後世に残すべくこの手技を書籍にまとめたことは、桶谷そとみ先生の素晴らしい業績だと思います。
松山助産院 母乳育児相談室の画像

相談室は、こんなところ!

一人でも多くの赤ちゃんが母乳の恩恵を受けられるよう願って日々支援しています。明るく楽しい母乳育児ができるよう応援中。
クリニックと協力して育児サークルや手芸クラブ(手作りママ始めませんか)を開催し、ママさんたちが楽しんで部活!!してます。先日は赤ちゃんのレッグウオーマー・アクリルタワシ作りに取り組みました。
「生涯のお友達ができました!」といった声もあり、よかったなあと思っています。
松山助産院 母乳育児相談室の画像

松山助産院 母乳育児相談室

松山まどか
福岡県北九州市八幡西区千代ケ崎2-2-11 大塚産婦人科内
詳細はこちら
一覧に戻る